ユーザー名 パスワード
 
 
銀聯についてオンライン決済カードホルダーサービス
 現在の位置: | 日本語ウェブサイト 日本での銀聯 事業概要
銀聯カードの日本における発行状況

日本の皆様に良質な決済サービスをご提供し、日中両国間における友好と経済の交流促進に貢献するため、

中国銀聯は日本において多種多様な機能を備えた銀聯カードの発行を始めました。

一、三井住友銀聯カード

200712月、三井住友カード株式会社より、日本初の銀聯クレジットカードである三井住友銀聯カードが

発行されました。これは中国銀聯の日本における業務の拡大が新たな段階に入ったことを象徴する出来事で

あったと同時に、このカードによって日本人ビジネスマンや観光客の皆様に圧倒的な利便性のご提供が可能

となりました。

 

二、銀聯キャッシュパスポート

20094月、世界最大の空港外貨両替ネットワークを運用するトラべレックス(Travelex)により、

日本初の銀聯円建てプリペイドカードである銀聯キャッシュパスポートの発行が開始されました。

銀聯キャッシュパスポートは日本の皆様の日本国外における支払いニーズを満たす安心・安全な

トラベルマネーカードです。

中国へのビジネス・旅行・留学に大変便利な一枚で、中国国内外の銀聯加盟店とATMでのご利用が

可能であり、他ブランドのクレジットカードの利用が難しい中国主要都市以外もカバーしています。

また、銀聯キャッシュパスポートは銀行口座の開設が不要で、審査や年齢制限が無いためどなたでも簡単に

お申し込みいただけ、銀行口座とリンクしていないのでセキュリティの面でも安心してご利用いただけます。

ご購入・ご入金後はATMやインターネットバンキングからいつでも再入金が可能で、「マイアカウント」を

利用してカード残高、利用履歴をご確認いただけます。(詳しくはwww.cashpassport.com をご参照下さい)。

 

三、上海トラベルカード

中国銀聯はトラベレックス社と提携し、2010年の上海万博開幕時には「銀聯キャッシュパスポート」の

機能はそのままにさらなる利便性をご提供すべく、上海はもとより中国全土で幅広く使える日本人渡航者

向けプリペイドタイプトラベルマネーカード「上海トラベルカード」を発行しました。

なお、こちらは現在販売を終了しております。

 

四、中国銀行東京支店銀聯デビットカード

200911月、中国銀聯と中国銀行は東京で日本初の銀聯デビットカードの発行を開始しました。

中国銀行東京支店銀聯デビットカードの発行により、銀聯カードの日本におけるデビットカード市場の

空白が埋まり、中国銀聯は日本で、デビットカード、クレジットカード、プリペイドカードの主要決済

カードを網羅することとなりました。

五、三菱UFJニコス銀聯カード

20103月、三菱UFJニコスは銀聯クレジットカードである三菱UFJニコス銀聯カードの発行を

開始しました。今回発表された三菱UFJニコス銀聯カードは海外銀聯加盟店でのショッピングご利用分につき

基本ポイントが2倍になり、海外アシスタントサービス「ハローデスク」のサービスが受けられる便利で安心、

お得なカードです。

 

六、中国工商銀行デビットカード

  

中国工商銀行の在日拠点では、同行及び中国銀聯ネットワークでのご利用が可能なデビットカードを発行

しています。一枚のカードで日本円と人民元の預金口座をセットでお持ちいただくことができ、

日本国内外の銀聯加盟店でのお買い物、銀聯ネットワーク加盟店ATMからの現地通貨での現金払出しなどに

ご利用いただけます。

カードのお申し込みは同行在日拠点窓口にて受付いたしております。

詳しくは、同行在日拠点ホームページ(http://www.icbc.co.jp)をご参照ください。


戻る
関連文章